兵庫県姫路市 看板 デザイン 店舗 デザイン 看板|野田屋意匠工房

兵庫県姫路市 看板 デザイン 店舗 デザイン 看板|野田屋意匠工房

HOME/看板 デザイン 店舗 デザイン 看板

看板を検索/看板 デザイン 店舗 デザイン 看板
看板一覧
ORIGINAL SIGN
お支払い方法

制作実績/看板 デザイン 店舗 デザイン 看板
最近の施工事例
屋上看板/壁面看板
大型自立/ポール看板
造 形
袖看板/置看板
CIデザイン/ロゴデザイン
店舗・商業施設・ディスプレイ
絵画/彫刻
銘板/BOX/タペストリー
話題の看板/おもしろい看板
LED/ネオン
メンテ
CI
造形 製作過程
最近の施工事例の詳細
Degital Poster
デザイン料
お見積り・お問い合わせ/看板 デザイン 店舗 デザイン 野立て 看板
お見積り・お問い合わせ
社長のブログ5
社長のブログ 4
社長のブログ 3
社長のブログ 2
社長のブログ1

野田屋意匠工房 │看板 デザイン 店舗 デザイン サイン 製作 野立て 看板│

HOME >> 野田屋手造り看板即売劇場 >> 通信販売(規格品) >> 看板一覧

落鯛
真鯛は4月から6月に瀬戸内の湾岸に入ってきて産卵し、栄養を蓄えた後、水温の下がる
秋なかばに外洋の深場に落ちてゆく。これを落鯛という。春に

網干をぶらり探索
野田屋の故郷・網干を時折探索する。播州地方では珍しく、明治初期から江戸期の
建造物がある。江戸は元禄時代には、米商が多く揖保川水域の山手の地方からの
物資である、米・醤油・油・材木を網干で集積して、各地へ廻船していた。元禄期の
大阪での2代文化人、近松門左衛門・井原西鶴であるが、井原西鶴は網干を訪れて
いて、その豊かさを残している、また「日本永代蔵」には、網干の廻船問屋・灘屋が
のことが記されている。それらの名残が網干の新在家・興浜・余子浜の3町には、
残っております。もう少し行政・町民・ボランティアで、町おこしをすれば、大きく化けれる
街には違いありません。網干は好いところです。

台風18号
今朝、韓国・済州島に上陸し日本海を東へ進んでいます。姫路から300km程北
ですが、強風圏に入るほど大型でしょうか?今回の台風はフィリピンの遠い東で発生し
日本に近ずくほど勢力を増し、沖縄の南でなんと!905hPa!近年ではない、猛烈な
台風に成長!東シナ海を北上時でも915から925hpa、今までの認識では、日本近く
はそれ程、成長せず勢力をどちらかと言うと弱めになるのが常であったが、現在は
温暖化で海水温が高く、勢力を維持できる!それとラニャニャ現象で太平洋高気圧の
位置が夏場と同じようで日本を覆っているのも海水温が下がらない原因かも?
10月の台風の進行経路は太平洋高気圧が日本の南に下がり、その渕を回るのが常道
今年は違う!真夏と同じ・・・・・・秋はあるのかな〜


播州秋の大祭
播州の10月は「秋季大祭」で、毎夜、屋台の太鼓の練習が盛んである。獅子笛と共に
幼い頃を、想い起す、いい音色である。祭りが過ぎると、直ぐ正月と嬉しく楽しんだもので
ある。この地方の秋祭りは10月8日〜23日まで、何処かしこである。締め込み姿の和衆
が威勢よく繰り出し、屋台を練る。地元自慢で花盛りの祭り月10月であります。

魂主義
知人から本を戴いた「魂主義という生き方」と言うタイトルである。以前ある新聞広告で
観てはいたが、今日はチラッと読んでみた。「色心不二」と言う仏法用語が出ていた。
色(身体)と心(精神)とは不二(同時)と捉える。心の世界と身体とは同じように現れる
例えば、怒りの心は即(時間的間は無し)顔に出るし、心臓にも悪い。またボランティアを
すれば心も穏やかになる。この「色心不二」は瞬時瞬時に変化して、一日が過ぎる。
では心(魂)を穏やかにするには?利他主義(他者の幸福を祈れる自身)で生きるしか
無いと私は確信している。こういう本が求められると言うのは、時代的に要求されている
証拠かもしれない。心の不思議を、知れば知るほど勇気がわくし!夢が実現するように
思えてならない。「心こそたいせつ」なれである。読んでまた感想を述べたい・・・・・・

旧知の同志
今日は僕の友人の姉さんが九州へ引っ越されることになり、色紙に一言別れの言葉を
書いた。50年来の知人である。共に活動した思いでもある。人との別れは、寂しいものだ
「強情の一念は周りも変えます、何処までも祈りきり100歳まで、お元気で」と記した。
ありがとう御座いました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・また逢う日まで

夢前川も秋
朝、久しぶりの夢前川のジョギング(3KM/30分)をする。彼岸花が咲き、そのそばで
白いウメバチソウが咲き、紅白で緑の土手に、お似合いでありました。台風で流木等が
流されてきて、水(雨)の勢いを感じます。川岸は遊歩道になっていますから、大勢の人が
歩いておられます。もう少し回数を増やして、体力を創りたいですね。

涙の朝ドラ
NHK朝ドラ「トト姉ちゃん」最終、花山さんとの別れのシーンの、一言一言が涙をさそう
いや感動しましたね。生涯戦後の日本の家庭をテーマにその主役である「母」のため
生活に役立つ雑誌創りを、ぶれずに現在まで続けること自体稀有なことではないでしょうか
いつの時代も、政治も経済も本当の使命は、人の幸福の為にある!この一点を忘れず
進みたいものである。改めて「トト姉ちゃん」を観て、一事業人としてけついをさせられました。
ありがとう御座いました・・・・・・・・・・・・・・・・・また、おつかれさまでした!!!!!

9・29誕生日
9・29日は次女の誕生日です。読書の好きな子供でした。両親が事業をしていたせいで
一人の時間が多かったのかもしれません?いつまでも子供は子供です。心配ですし、
期待もします。縁あって私の子供として今生を過してますが、自身を成長させ、何歳に
なっても子供の如く、夢一杯の日々を過してもらいたいし、願いどうりの人生を体験
してもらいたい。「眠れない夜」と言う曲を書いたのも懐かしい僕の思い出です。
自身を輝かせて・・・・・・・・・・・夢のごとき人生を祈っております。

豊洲問題
今日、東京都知事が議会で所信表明TVで観ていたが、小池都知事、自身の想いを
明確に、的確に、解りやすくスピーチしていた。「都民ファースト」がフレーズ、クリントン前
大統領は「ピープルファースト」だった。政治は庶民が主役であり、庶民の幸福の為の政治が
本来のあり方。最近の政務活動費の報道をみても、人格的に問題である。何のためか?
私の私見だが、政治家・教育者・公務員は、ドランティア精神があり、私欲の無い人!
尽くすことが喜びの人!こういう人じゃないとだめ!そういう人を創る教育が本当の教育!
今回の問題で、少しは前進するか?・・・・・・期待したい

豪栄道全勝優勝!
大相撲秋場所は大波乱!大関・豪栄道が全勝優勝である。11日目に希勢の里を
破った相撲で優勝するかも?と私は思った。なぜか?勝負運が付いていて神がかり的に
感じた。希勢の里との一番でも、相撲では負けているのに、勝負で勝!勝負でよく聞く
格言がある。「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」負ける人は必ず
原因があるが、勝ちには想像を超える勝ちがある。私は何人も目標がハッキリし、その目標に
対して執念を持ちつずけられるか?できまる。執念・一念力の強い人には、適わない
今回の豪栄道関には、その執念が感じられた。勝負師である。横綱もあるかもしれません?
相撲の取り口に余裕が?まぁ落ち着いていると言うのか?来場所楽しみですね・・・・・

峰山スキー場
兵庫県神崎郡神河町「峰山高原にスキー場」が出来るらしい!姫路から50分程度の
距離、魅力的だ京阪神からは人気のスポットになるでしょうね。高原ホテルも有るし、
自然派の人には、たまらんね!神河町は映画のロケにも利用が多いし、全国版の地域
です。四季折々の変化も楽しみですし、自然よし・人よしと・・・・・日本の原風景を満喫

19の恋
52年前の、とある私鉄の終着駅から始まる。17歳の僕と16歳の彼女の物語である。
始めは意識しながら、互いに顔を気にしながら目を合わせる。初心な恋心であった
ある時決意し彼女に手紙を渡す、以後共に食事・映画・ドライブと、愛を確かめ合う
手紙のやり取り、共に自宅へ招き、結婚も共に一度は考えたような二人の恋。
でも実らないのが初恋!何とはなしに二人に間に、すれ違いの時期が・・・・・・・・・・
僕は音楽活動・彼女は就職しOLで働き出す、中途半端な期間が二人の間に風を
通す、結局行き違いのまま、彼女から電話で結婚の話を聞く(泣きながら話していた)
23歳のときである。初恋は心は綺麗なまま、一人の女性を守り抜く・・・・僕もそうだった
縁の深い人だったと、後になり確信する出来事に巡り合ったのも、不思議な縁を感じた
この季節、独りになり思索にふける時間が有るが、大事にしたい出来事に思いを馳せる
曲創りで想いを残したいと挑戦している。初恋よありがとう・・・・・・・・・・・・・またいつか!

タイからの贈り物
この月21日息子がタイから帰国してきた。休暇をりようして、毎回色々プレゼントを
持って帰ってくる。嬉しいものだ、今回は皮の小物を戴いた。社会がグローバル化
する中、息子みたいに海外で挑戦する若者が増えてくるのは、トレンドかもしれない
日本に世界からの観光客・ビジネスで我々世代では、想像を超える人数である。
テロ等で心配はありますが、その分私の場合、毎日祈ります、朝夕に・・・・・・・
私もこの6月から英会話に行ってますのも、何があるか解らない世の中です。
ひよっとしたら英会話を必要とする環境に合うかもしれません?・・・・・話が飛びました
タイからのプレゼントを嬉しく戴き、明日の活力にしましょう!

秋の雛祭り
雛祭りは3月3日に対し、9月9日に「秋の雛」(後の雛)として、春の桃の絵付けに対し
菊の花の絵付けで、春に対し少し寂しげな「秋の雛祭り」があったとか、泉州堺では
永く残っていたところから「堺の雛祭り」と言われてたとか。
ちなみに我が播州室津では「夏雛祭り」が今も行われている。

秋雨
秋の雨は夏の名残を流しながら、したしたと降るイメージがありますが?ここのところ
夏の豪雨と同じぐらいザーと激しく地面をうちます。温暖化?気候変動はゆがめません
昭和の感覚じゃ解らなくなりそうです?四季の感覚がすこしずつ変わり、其のうち食べ物
の四季の旬も変わり、変化してしまうほど、温暖化は地球に影響をあたえます。

台風16号上陸!
台風16号が九州南端へ上陸、沿岸を東へ!9月20日四国沿岸を津市へ、姫路市は
午後3時から回復傾向で、現在17時ですっかり台風が抜けた模様です。
何も無くよかったですね!!!!

滋子叔母さん
母の妹の滋子叔母さん95歳(大正10年生まれ)、現在施設で元気に暮らしているとか
聞いているが、まだ逢いに行けてない、母とは特別の仲だった。祖母が祖父に死別してから
祖母・母・叔母と3人で苦労のなかの親子の愛は、母を見ていてもよく解っていたので、
もう滋子叔母さんしか残っていないから、一日でも長生きして欲しいと願っている。
祖父が菓子職人で高山商店?の屋号で「かりんと」練り菓子を創っていて、母もよく
手伝っていたとか?このような話も滋子叔母さんしか聞けないので、また教えて欲しい
ものです。きりっとした美人の顔立ちでしっかりものの女性です。

運動会
昨夜知人宅へ伺うと仏壇に秋の果物が何種か供えてあった。知人曰く、明日孫の
運動会のデザートです。嬉しそうなおじいちゃんの顔になり、こちらも嬉しく思った。
子供が小学校の頃は、運動会の思いでも有ったが、いまは無く、少し寂しい思いもある?
子供たちの元気な姿が嬉しく思う。いい思い出を創れるように期待する。

仲秋の名月
昨夜は仲秋の名月の日でしたが、あいにく曇り空で観れなかったが、心の中で感じてみた
日本人は自然との触れ合いを、何とも粋にロマンティクに演出する。「仲秋の名月」との
ネーミングも粋なものです。心豊かな人生観がにじみ出ております。4季に24節を生きる
うえでの自然との対話をきずかせてもらいます。ジャパーニーズ・ブランドですね!

台風16号
台風14号は台湾に大きな被害である。スーパー台風(カテゴリー4)であった。日本は
現在台風16号が本土接近で緊張している。毎日、米軍・気象庁・気象専門の人の
HPと3箇所をチェックである。15日現在のところ3箇所とも、九州南岸をかすめ東へ進む
関西では紀伊半島の沖合いを東へ・・・・・・・・・どうなることか?心配でありんす。

台風銀座か?
ここにきて台風14号・15号・16号、また南海上では熱帯低気圧の卵が2箇所と
さすがわ9月(210日)である。我々にとっては、この時期、台風に毎日注視していかない
といけないから大変である。当面は16号である。本州接近は避けがたいかも?

築地移転問題
小池都知事就任から、矢継ぎ早に問題が?特に築地移転問題は、大きな問題に
なりそうです?心配ですね?

宗教の善悪
今、世界は平和裏に事を進めようと、国際法を重視しながら、首脳同士が意見を述べ合う
が、混沌としているのは事実である。テロの脅威・ソ連のクリミヤ問題・中国の南シナ海問題
北朝鮮の核の脅威、それぞれその中身は、人種の違い・宗教の違いが、根元で関係している
いまこそ世界の宗教者同志で語り合う場が必要ではないかと個人的に強く思う。
時間をかけて!宗教は何の為に有るか?人類の幸福の為にある!それ以外の何ものでもない
人は権力を持つと、必ず権威主義に陥る、正しき人道主義な思想がなければ!
その意味で宗教は大きな意味を持つ、世界3代宗教、キリスト教・イスラム教・仏教で人口の
60%ぐらいか?同じ宗教間で宗派争いは、宗教指導者側(僧侶)の権威主義ではないか
と思うようになった。民衆側に問題はない?最近強く思う。是非、世界宗教サミットを!

現場レタリング
今日は何年ぶりかの現場での文字描き(レタリング)だった。w1,5mの筆文字である
刷毛むらが活き活きさを感じさせいいロゴタイプである。足場作業で疲れました。
筆を使う機会が少ない現在、私も絵を描く以外使わなくなり、でもいいものですね、
昔はすべて筆で描いてましたものね。あらためてレタリングは基礎ですかね!

秋の声
秋の夜は、物寂しい感じがする。何かすごみを感じるときさえある。こういう様々な音を
「秋の声」と言う。心の耳に聞こえる天地間の不思議な音、「秋の声振り向けば、
道暮れており」と詠われるのも、当にその感ありだ。僕は四季で一番すきなのが秋である
自身を見つめ直すにもいい・目的に対し思索するのもいい・恋心を感じながら作曲
するのもいい・地方に小旅行するのもいい・秋は心を深めます

桔梗
桔梗は野田屋の家紋、秋の七草の一つでありますが、開花は夏です。万葉集で詠まれる
朝顔は桔梗のこと、似てますね?桔梗の花言葉は「変わらぬ恋」だそうです。「誠実・清楚」
とも、青紫色が高貴な色と好まれたところから「気品」もあるそうです。家紋に用いられたのは
桔梗を神仏に捧げ「吉凶」を占ったようです。だから桔梗は運命を案じる花として、武運に
強く、運のいい花として、武将が桔梗を家紋にしたと伝えられております

小池都知事に期待
既成の政党?永年の体制?その様な中に、政治は民が主役と切り込み、頑張っている
姿をTVで拝見し、がんばれ!と応援したくなる。情報公開はもちろん、平等・公平であり
一部の権力が力を持つようではだめである。人は権力を持つと、必ず変わる!
変わらずに前進できる人は、しっかりした思想・哲学を持ち、「人権主義」「利他主義」
の人じゃないと権力は持たないほうが良いと私は思う。小池都知事の情報公開・
都民ファースト・知事の給与を半額、当に平成維新の一つのモデルであると思います。
期待します!小池都知事

津山城
今日は仕事の打合せに津山市へ行く、1時間の打合せ後、久しぶり(5年ぶり)?津山城へ
立ち寄ってみた、旧の市街地は江戸当時の雰囲気を残している。また東側の吉井川
から眺める城の「備中櫓」がとても美しい、1603年森家の所領で18万5千石
森家断絶の後、広島の浅野家の預かり、その後松平氏(越前)が管理し明治を
迎えている。日本3代の平山城の一つ、町のどこからでも、その威容は覗えたのではないか
中国地方の少し北方面の山間の町ではあるが、さすがは城下町(18万石)街が違い
ます。素晴らしい城下であります。城下町は江戸時代から東京と直結してましたから
文化面・経済面でも、垢抜けしていたと思います。日本の風情を強く感じる城下です。

2016年
2001・9・11より15年が経つ、個人的に21世紀は世界平和のスタートするいい世紀
と思いきや、9・11のテロである。ショックだったね、いま世界史(佐藤・池上)を読みながら
世界平和は遠いのかな?と思った?事業も変革期で、閉鎖していく業種も出てきております
当に幕末〜維新〜明治への変革期と似ております。東西冷戦時代を経てグロバル化の
なか、貧困・独裁問題に対して庶民が声をあげ、変革してきている道中?
そんな混乱期に乗じて、宗教的・民族的な力が、その混乱の根元に要りこみ問題を複雑に
しているように思えます。2016年はオリンピックイヤーでもあります。世界的に今年は
大きな意味を持つ年になると思っております。アメリカの大統領選・TPP、国内では
集団的自衛権・18歳選挙権と政治的にも大きな変化の年です。
21世紀の序盤ですが世界が平和裏に進むよう期待したいですね。政治も経済もすべてが
人間・自然の幸福になる為のみであります。この原点を忘れてはなりません。

9月1日防災の日
関東大震災が1923年9月1日午前11時58分に起きる。僕も母(大正7年1918年)
からよく聞いた記憶がある。この日を忘れないで「防災の日」と定められる。1946年の
東南海地震〜熊本地震まで、なんと38回も、M7クラスの地震が起きている>
70年の間で、本当に地震国である。1946年の東南海地震〜70年目が本年である。
過去90年前後の間隔で発生していることを考えると、ここ30年での確立は非常に高い
1946年の時は姫路は震度6弱その前の安政地震は震度6であるから、備えをしてお
かないといけない!「防災の日」を迎えて考えさせられる一日だった。

台風10号東北へ上陸
珍しい東北に直接台風が上陸するのは、それも発生した関東沖から南の大東島へ
数日停滞し、その後また関東沖へ帰り、その後北上し東北へ上陸である。
今年ここまでの台風はすべてが東北・北海道である。これも珍しい現象である。
なんだか不気味な年である?被害がなければ良いが?

秋雨
台風10号の影響で秋雨か?朝から夜まで一日降っていた。でも農家の人には、いい雨
である。もうすぐ9月、雨が降るたび気温が下がる。自然はバランスよくその力を発揮してく
れます。秋は、食・お洒落・恋すべてに適した、いい季節です。楽しみましょう!

秋の気配
今日8月28日朝10時15分から、何時もの夢前川の河原を歩く、意識しなかったが?
蝉の鳴き声が「つくつく法師」が聞こえる。何時もは「クマゼミ」の蝉時雨で、目が覚めるの
が夏の季節感であるが、秋に入っているのを感じる。空を眺めても「秋空」いい季節に
入ります。川の中州にススキの穂が南からに風にゆらつらとなびく、風情あります。日本は
こうやって自然から感じる取る風情は、心を豊かにしてくれます。
歌でも創ろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・年末まではいい季節ですから・・・・・

台風10号
迷走する台風10号?いずこえ行くのか?仕事柄、台風の季節は、予報を見るのが
日課である。アメリカ海軍・ヨーロッパ気象・気象庁とである。気象グラフを見ていて
説明を読んでいると、理解できるようになるか?まあこれ程海水温が高いと心配です
地震・火山も世界的に活動期にあるのかも知れません。とりあえず10号は関西から
は少し遠のきました。

昭和のカレー
懐かしい幼い頃のカレーに逢えた、知人の喫茶店である。いやいや美味である!
こんなのを色付けして、ヒットさせる!なんとなく一人で考えながら頂戴した。
外食は味・店舗デザイン・接客とは、それぞれに変わらず好い「おもてなし」は出来
おります。その中でヒットさせるのは?何処まで「心を込めた」出し方・接客が、大事
であると思います。マニアル化出来ない部分・その人の人格・人間性が差別化の
中心部分になってくるように思います。昭和の時代は、まだ人の機微が大きかったです
その当時の、良い所は伝えていかなくてはいけません。人情味あふれる、接客とプレゼンで
「昭和のカレー」を伝えていきましょう>

世界史
先日、「大世界史」というタイトルの本を購入し、今読んでいるが、改めて現世界が
「第3の波」の予測どうりか?情報化社会での大きな変革期で、現実社会で起きている
世界の動向が、歴史を学ぶ中で理解度が増すのを感じております。おそらく今起きている
変革は数年後か十数年後に、あの時がターニングポイントだったのか?と言われる程の
時を生きているのかもしれない?情報が瞬時に世界へ個人へと共有する、理解できない
ことも多々あるが、時代は進む!変革期だから、歴史を再確認することの大事さが、
理解できる。EU・中東・アメリカ・アフリカ・東アジア・南アジアと、人種・宗教・地域
での、アイデンティティが違い、間違えると衝突が生まれる。歴史的にも事実が物語る
今世界は情報化で身近になっている。だからこそ異文化を認め合うことが、どれ程
大切かを痛感する。政治も経済も人々の幸福のために存在するし、其処に使命もある
事を再確認するときである。外交も「対話」第一である。
歴史を知ることで、異文化も理解できる。

リオオリン閉幕2
いよいよ2020年東京オリンピックへスタートです。昨夜のリオ五輪の閉会セレモニーで
オリンピック旗が次回開催の東京の小池都知事へ渡されました。また東京のアピールが
されましたが、さすがは日本です!素晴らしい演出に、感激しました。この4年は公私共
決意の4年間になります。僕の人生の集大成をかけて、自身に挑戦です!
何処までやれるか?いや必ずやり遂げる!確信の毎日であればこそ、夢は実現する!
何処までも、何が起きても、楽観主義で進みましょう!!!!!!!2020年目指して

リオオリン閉幕
41個のメダルは過去最高!目立ったのが、10代から20代の若者が際立った。
またドラマチックな勝負が多かった。個人的には、サッカーでブラジル・ドイツの決勝での
PKOの最後のシーンが強く印象的だった。アスリートの最高位同士の戦いは見応えがある
し、美しい!我々に勇気と希望を与えてくれる。4年後の東京が楽しみである。
小池都知事がバトンの受け継ぎを、和服姿で臨んでおられた。これまた美しい!!!
4年に一度の世界の祭典!是非平和の祭典への「対話」を中心の平和への契機になるような
祭典でありますよう願ってやみません。アスリートの皆様に感謝をもうします。

3週間ぶりの英会話
昨夜は英会話の日、3週間ぶりだった。初回の如く、あがり申した。毎日車に積んでる
CDで英会話なれをしてるつもりだが?若い女性の先生(美しい)に英語で質問されると
これまた、ビビりますね?人生終盤にさしかかり、もう一度自身の力を確かめ、挑戦する
事を誓ってから、2年7ヶ月が経ちました。後4年4ヶ月です。出来ることは、何でも挑戦
する覚悟、音楽・会社運営・デザイン・語学と、何処までできるか解りませんが、
悔いの残らない時間を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・唯、周りの人々に感謝・感謝

お見舞い
猛暑の続く中、仕事も忙しく、休息を好くとりながらの毎日である。台風もここに来て
8・9・10・11号と南海上も忙しい状況である。こんな中、今日はある知人の
お見舞いに行く、僕より5〜6歳ほど上の方で、毎朝、自宅前の夢前川を探索がてらの
散歩が日課で、カメラをぶら下げた姿が懐かしい、速く元気になられることを祈る。
人生劇場は、色々な場面を見せてくれます。人生と言う舞台は、自身で脚本を描き
自身が主役であります。いい脚本を描き、名優の如く演じたいものです。

猛暑日続く
とにかく暑い!クーラーも効かないのかと思うほど暑い!野村家の夏ばて防止の食事は
海苔巻きご飯であります。網干海苔にご飯を乗せ、梅干・おかか・白菜の漬物を具に
巻く、これがまた進むのであります。幼い頃からの、家の名物料理で有ります。
食欲不振の方、一度試されてみてください

夏季休暇明け
今日から仕事であります。忙しい一日でした。しかし休暇は良いですね?仕事に張りが
でます。いいメンバーと、いい顧客と、社会のために、お客様のために、いい仕事をしたい
ですね!

福崎町の古民家イタリアン
昨日夕方から、知人と夕食に「イタリア料理・フィオーレ」へ出向く、マルゲリーターにビール
大山鶏の白ワイン煮込み、美味しかったですね!昨年の9月16日にオープンしてもうすぐ
1周年です。我社で店舗デザイン〜施工管理一切をさせて頂いた店舗ですから、自身の
子供のような店舗です。オーナーシェフは東京の神楽坂で十数年の修行してきた、腕・
人よし味よしと3拍子そろった。本当に良い店であります。日本庭園を眺めながら、思い出に
残る、ディナーを是非、ご賞味ください。昨日はお持ち帰りに、マルゲリータを・・・・・家内に

夏季休暇も最終
休暇日はなんと短いものか?と感じるのは誰しもか?いやはや何をしたんだろうと?
思うが。これでいいのだ!非日常の中は、これでいいのだ!精神的にゆっくりした毎日
だった。今日は一曲出来た!趣味も楽しいし!出来ればもう少し休みたいな〜が
本音か・・・・・・・18日からは通常どうり、残暑の中、仕事を楽しみたい!!!!!
せつなる希望でありんす!

お盆の中日
今日はお盆の中日(迎え盆13日・14/15日中日・送り盆16日)である。各家庭で
お仏壇にお供えをし、亡くなった方を迎える?日本のお盆の姿である。仏教とは、少し違う
私も今日はある追善回向の勤行会に参加しておりました。先祖に対する想いは、皆同じ
読経の声に力を感じました。私も野田屋のご先祖様に感謝の祈りをさせていただきました。
こういう機会を大事に残していかないといけませんね。先祖の皆様方に感謝の合唱です。

使命感
夏季休暇(お盆)は、自身について考えることが多い、毎年か?何の為の人生か?
僕の人生の役割は?使命とは何か?人生の後半に差し掛かる今、特にこの使命感
について自信に問う?、僕は運が良いと思っている!人生での機転になるとき、誰か・何か
で助けられている、今もである。18歳頃、海で溺れそうになったとき、手を上げると船に出会い
音楽を始めると、出演場所が見つかり、事業をする中、新しい事に挑戦しようとすると、
誰かが支えてくれる。後は僕が執念で持って、自信の使命はこれと、心の底から、本当に
願っていることに、正面から向き合うと事で、使命は果たせると信じている。
2020年までの挑戦も其処にある

記憶
私は朝夕、お祈りをする、お盆の朝でもある朝の祈りの中、ふと自身の幼き頃のどのあたり
間での記憶があるか?探ってみた、その中で父との思い出(6歳で死別)が、鮮明に
出て来ない?断片的に、八百屋を営んでいるときの姿、秋祭りに獅子舞の稽古、母と
神戸の病院に見舞いのときのタクシーの中、一番古いのが、何かで叱られ夜に、外へ出された
事、親父の子供を思う年齢に来た自身を、同苦しながら、親父の若死の想いを心に
鑑みた、今日お盆の朝であった。一度で良いから親父に逢ってみたい・・・夢でも

お盆2016
今日は墓参り、例年の行事であるが、僕は参加しない?仕事だから?例年の如く仕事
の一日だった、家内と長女が行ってくれている、感謝である。僕は一年を通し、大半が
仕事?2020年までは主が仕事、2020年以降は、主は趣味(音楽・絵画・旅行)で
仕事(デザイン)は精神的心の余裕の中、いい作品創りに没頭したい!と願っている。
一人でいると、色々創作できる。その世界に入れる。いいものだ!!!!!!!!
昨日は仲間と雑談の食事会であるが、それはそうとして、一個人として、自身の力を
高める為、色々な場面を体験したいと、希い候。

夏のバーべキュウ
一年の夏の友好をと27回目の焼肉大会である。みんな年を重ね食べる量も、飲む
量も減りながら、口だけは相変わりませず達者でござりまする。でもいいメンバーに恵まれ
幸せに感じ御座候。今年は年末まで楽しみにしながら先程お別れいたし候。
良い一日を感謝でござりまする。

COPYRIGHT(C) 看板 デザイン 店舗 デザイン 野田屋意匠工房 ALL RIGHTS RESERVED.